水島新司が引退表明をした理由はなぜ?ドカベンの最終回もネタバレ!

スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

漫画家の水島新司先生が引退を表明したという事が話題になっていますね!

なじみが深くない方もいらっしゃるかもしれませんが、すべての野球少年だった人達には外せない方でしょう。

ドカベン・野球狂の詩・あぶさん・・・

野球漫画ばっかり描いていた漫画家さんです。

休載もほとんどなく一度に何本も野球漫画を連載していた印象が強い先生です。

なんといっても実は絵が非常に上手!

スポーツ漫画や、アクションの多い漫画の体の書き方は水島新司先生の漫画を参考にしたという対談も良く目にすることがありました。

野球ファンにとってはなじみ深い水島新司先生が今回引退を票目下という事で、その理由がなぜか?

という事や、ドカベンってそういえばどこまでやったんや?と思うお父さん世代もいると思います。

読むほどではないけどドカベンの最後どんな感じだったか知りたいなー

という方も簡単にネタバレするので是非読んでいってください!

スポンサーリンク

水島新司が引退表明をした理由はなぜ?

体調が原因?

水島新司先生といえば現在81歳という年齢です。

かなり高齢になっても複数連載を持っていた印象があり、とても元気なイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

草野球200勝投手や!なんてことをお話していたこともあった気がします。

とにかく野球好きで元気なイメージです。

ただ、数年前にドカベン・あぶさんなど超長期連載をしていた漫画も最終回という形で幕を下ろしていていました。

さすがに高齢と体調から今回引退という形で表明しました。

野球選手も引退を表明しますから、そこにのっとった形かもしれません。

 

連載を引き受けないため?

野球選手のように引退を表明した水島新司先生。

おそらくこういうしっかりした形で幕を下ろしたかったと考えられます。

また推測では、連載をもう受けませんよ。

公言しないと、年齢以上に無理をして連載をしてしまうほど、仕事好きな水島新司先生の事を考えて公表したのではないか?

という推測も出ていますね。

 

引退後の活動は?

現在も連載は持っていないはずなので、そこまで大きく生活に変動もないかと思います。

今後大きな活動をすることもないでしょうから、大好きな野球を観戦しながらのんびりして欲しいですね!

今はYouTubeが流行っていますから水島新司先生のプロ野球に一言コメントなんてあったらちょっと面白いかもしれませんね!

ドカベン最終回をネタバレ!

さてかつて野球少年だった方はドカベンという漫画を一度は目にしたことがあるはず!

言わずと知れた野球漫画の金字塔です。

このドカベンかなり長期連載なので、自分が読んだところからどこまで進んだかわからない!

って人も沢山いると思いますから、簡単にネタバレしていきます!

 

ドカベンって結局どこまでやったの?

ドカベンって結局どこまでやったん?て疑問に簡単にお答えします!

  1. 主人公山田太郎達が各プロ野球球団に入団してキャリアを進める。
  2. FAで明訓メンバーチームとライバル集合チームの2球団がプロ野球に追加され普通にシーズン進む
  3. 水島新司先生の漫画オールスターという形で色々なキャラクターたちと戦う。

というような流れです。

最後のサブタイトルはドリームトーナメント編と題されている通り本当にいろんなキャラクターが出てきます。

おまえ今までなにやっとったねん!みたいなやつや、こいつ別の話ではもう引退しとるはずや!

といようなキャラもお構いなく乱入してくる面白トーナメントです!

水島漫画のファンの方はぜひ読んでみてください(笑)

結構面白いですよ!

 

 

 

明訓メンバーの最後はどうなった?

ドカベンといえば明訓5人衆と言われる主要メンバーがいますよね!

高校卒業後それぞれどんな人生を歩んだか書いていきます。

山田太郎

主人公、非常に地味なルックスですがとにかく野球がうまい人格者。

何度か恋愛描写があり結婚もしますが、相手は急に出てくる幼稚園の先生(笑)

プロ野球では順調なキャリアを積み上げる描写が多々あります!

三冠王、シーズン162打点、2000本安打、500本塁打。

1年目32本塁打新人記録など。

毎年のようにタイトル争いをする描写がありますが、細かい数字は確認できません。

シーズン4割打者は達成していない感じでした!

岩鬼正美

ハッパと学生帽が特徴のキャラクター。

岩鬼を出せたおかげでドカベンがヒットしたと水島先生のコメントが出るほどのキャラ。

山田の妹サチコと恋仲になりそうな描写もありますが、

最終的にはシングルマザーとなっていた高校時代の恋人夏子さんと結婚します。

400本塁打、ホームラン王などこちらも順調なプロ野球キャリアを積みました。

殿馬一人

出鼻出っ歯が特徴の一番漫画らしいキャラクター、走攻守揃ったつかみどころのないキャラクターでした。

高校編しか読んでいない方は度存じないと思いますが、プロ野球編のライバル集結チーム『四国アイアンドックス』の女性選手『マドンナ』と結婚するシーンが描かれます。

殿馬も順調なプロ野球生活です。

急に3年連続盗塁王を獲得する描写があったり。

シーズンで三振が1しかない描写があったり。

山田が2000本達成した時にしれっと2200本安打を達成していたり。

実は一番すごいキャラクターかもしれないキャラでした(笑)

里中智

明訓高校を支えたスーパーエースの里中ちゃん。

あまりイケメンキャラが出てこないドカベンの女性ファンを支えたキャラクターです。

里中はなんと山田の妹サチコと結婚!晴れて山田と兄弟になりました(笑)

里中はプロ出だしこそ苦戦しますが、最終的には順風満帆な野球人生。

アンダースローなのに最速150近い直球と多彩な変化球と抜群の制球力。

中4日も可能なタフネスぶりも発揮、と高校時代には考えられないほどタフなキャラになりました。

最優秀防御率や連続セーブ記録、1試合21奪三振、オールスター9連続奪三振。

通算150勝などなど、明訓出身選手では一番伸びた選手かもしれません・・

微笑三太郎

皆さん覚えていますでしょうか?微笑を!

プロ入団後も明訓四天王などと呼ばれ5人衆の中では仲間外れにされることも多いキャラでした。

私生活もほとんど描かれません(笑)

ただ登場した打者の中では最も成長したのはこの微笑かもしれません。

打撃が急に覚醒して、シーズン50本塁打で本塁打王を獲得するなど、パワーヒッターとして活躍しました。

通算350本塁打も描かれていましたが、最終的に選手としては一番初めに衰えが来てしまい、トレードの対象として苦悩する場面も描かれます(;’∀’)

 

 

 

まとめ

今回は野球漫画か水島新司先生の引退表明が話題になってましたので、その理由がなぜか?

今後の活動はどうなのか?

ドカベンってどうなったのか???

という所に注目してきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク