【中日】高松渡の足が早すぎる!50m走のタイムや出身高校やプロフィールも!

中日ドラゴンズ
スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

2021年のプロ野球が開幕しましたね。

昨年はコロナの影響がありなかなかうまくシーズンが始まりませんでしたが、今年は何とか予定通りのスタートとなりました。

プロ野球が開幕すると特にひいきの球団の選手情報が気になるものですよね!

毎試合ごと活躍する選手も変わりますから、気になる選手は毎日変わってきますよね?

今気になっているのは一芸に秀でている選手。

中日ドラゴンズの『高松渡』選手です!

プロ野球団の中にはご覧になられた方も多いと思いますが、とにかく足が魅力の選手です!

今回は『【中日】高松渡の足が早すぎる!50m走のタイムや出身高校やプロフィールも!』

と題して、高松選手の魅力について語っていきます。

 

スポンサーリンク

高松渡のプロフィールや出身高校は?

プロフィール

まずは高松選手のプロフィールを簡単に見ていきます!

名前:高松渡(たかまつわたる)

生年月日:1999年7月2日

出身:兵庫県加古川市

身長:176cm

体重:65kg

背番号:0

 

出身高校は?

出身高校は滝川第二高校

 

高松渡の50m走のタイムは?

【結論】50m走るのタイムはなんと5秒8

とにかく足が魅力の高松選手。

入団当初からその足の速さは際立っていました。

ドラフト3位で入団した高まる選手ですが、高卒新人ながら、足の速さを買われ練習試合などから代走要因として起用されるシーンもありました。

入団当初から『単純な足の速さなら大島選手や京田選手より早い!』

という評価も出るほどの選手でした。

ちなみに大島選手は50m6秒ジャスト。

京田選手は50m5秒9というのが公表されています。

50mのタイムだけとってもチームトップかもしれません。

あと意外と調べて早いなと思ったのがマスターこと阿部選手。

プロ野球選手の足が魅力の選手って50m走のタイム早すぎますよね?

おそらく手動なんだろうは思いますが、日本記録クラスです(笑)

足が速すぎる!走塁がヤバい!

もともと足の速さはかなりのモノだった高松選手。

最近では走塁技術もかなり高まってきていることが分かるプレーが多くなってきています。

今は代走がメインにはなりますが、そのうちスタメンにもなを連ねることが増えてきそうです。

2021年シーズン始まったばかりですが、

『高松足早すぎやろーー!!!!』

と嬉しくなった走塁をSNSからとってきてみたいと思います。

まとめ

今回は『【中日】高松渡の足が早すぎる!50m走のタイムや出身高校やプロフィールも!』

と題して書いてきました。

今後の中日を担う若手の一人として!

スピードスターとして活躍が期待される高松渡選手!

今年は中日ドラゴンズも足を絡める作戦も増えてきそうなので、非常に楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク