【中日】ライデルマルティネスの復帰はいつ?どこの故障だったの?

スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

中日ファンです(笑)

最近の中日が順調に白星を重ねてきていて、非常にうれしいのです。

ただ、ここにきて心配事が一つ。

昨日から話題になっている守護神ライデルマルティネスのコンディション不良です。

昨日練習にも表れなかったことでなにが起こったのかかなり心配していました。

与田監督もリリースする事ではない。というようなコメントを出していたので詳細が分からなかったのですが、コンディション不良という事が分かりました。

現在好調の大きな要因となっているライデルですから、故障からの復帰がいつになるのか気になるところです。

今回は中日ライデルマルティネスことライマルの故障の状態と復帰がいつになるのか?

という事に関して調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ライマルの故障はどこだったの?

【結論】体幹のコンディション不良

今のところ故障の詳細は公表されていませんが、体幹のコンディション不良という発表がされています。

体幹の故障は長引く?

肩肘の故障と聞くとこれは今シーズンおわったな。

とか手術で来シーズンも怪しいな。

というような印象が強いと思いますが、体幹のコンディション不良と言うとどのくらい長引くものなのか気になります。

身体全体を支える場所の故障ですから、故障の大小に関わらず大事をとってという事かもしれません。

パフォーマンスもかなりの影響がでるので、おそらく手術の必要などはなくてもいったん休みが必要という事だと思います。

ライマルは特に球界屈指の剛速球を投げる投手ですから、体全体の筋肉痛とか、筋を痛めてしまったり、心配な個所が沢山出てきそうですね。

どのくらいの故障なの?

おそらく故障の強度としては、そこまで重いものではない。

と思いますし、そう信じたいところです。

現在2位の中日ですが、セーブ王の不在となるとこの順位のキープはかなり怪しいもの担ってくる気がします。

ライマルが定着するまではなかなか抑えに指名された投手が結果を残せず敗戦するケースも多かったのでなおさらです。

肩肘膝などの良くプロ野球選手が手術を行う箇所ではないので、そこまで大きな怪我ではないとはおもいますが、

大事をとり今シーズンは欠場という形もあるかも知れません(;’∀’)

復帰はいつごろになりそう?

【結論】今のところは全く分かっていない

与田監督のコメントは?

ライマルに関する与田監督のコメントとしては、『今シーズンの復帰はまだわからない』。

という一言だけでした。

最近のプロ野球って明言を避けるケースが多い気がするのは気のせいでしょうか?

今年の黄金ルーキーヤクルトの奥川選手、ロッテ佐々木選手。

両投手の登板がないのも長い間『コンディション不良』という事で公表されていましたが、結局実践復帰までかなりの時間が必要になっていました。

ライデルマルティネスの体幹のコンディション不良もどの程度のものなのかファンとしては非常に気になるところです。

全身の強めの筋肉痛でパフォーマンスに影響がでる。

という程度なら今シーズン復帰できそうと思うのですが、

体幹部分の肉離れとなればもうライデル抜きで今シーズンを乗り切らなくてはいけません。

どのくらいの期間で復帰できるのか気になるところ。

今シーズン絶望ならだれがクローザー?

さてライマルが今シーズン絶望となればだれが守護神になるのでしょうか?

今シーズン好調をキープしているリリーフ陣の誰かがそこのポジションにつくことが考えられます。

本日は福が抑えとして見事セーブを記録しましたが、祖父江や今シーズン入る前の抑え候補だった藤嶋も候補に挙がってくるでしょうか?

個人的には固定せずにその日の調子と打順の流れで変えていく程度で乗り切るのが妥当なところな気もしています。

まとめ

今回は登録抹消になったライデルマルティネスの故障の状態と復帰時期について考えて見ました。

  • 体幹のコンディション不良で早ければ今シーズン間に合う。
  • 間に合わないときの抑えはその日の調子で変えていくのが良いのでは?
スポンサーリンク

中日ドラゴンズ久々のAクラスがかかっているのでできる限り早期の復帰を願います。

 

スポンサーリンク