藤井聡太が自主退学した理由はなぜ?両親のコメントや世間の反応は?

スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

将棋の藤井聡太さんが現在通っている高校を自主退学していたことが報道されましたね。

自主退学の理由は『将棋に専念したいから』だそうです。

まあ、普通の高校生なら、高校自主退学で何考えてんねん!

となりますが、すでに活躍している方ですしね。

藤井聡太くんとかではなく藤井二冠と呼ばれる人なのですから、高校の中退なんてあまり関係ないことですよね。

ただ今回は『藤井聡太が自主退学した理由はなぜ?両親のコメントや世間の反応は?』

と題して、卒業まで残り3か月程度なのに中退する理由などがもう少し深くあるのか?

気になったので世間の反応も踏まえてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

藤井聡太二冠が自主退学

高校生棋士の藤井聡太さんの高校自主退学が話題ですね。

名古屋大学教育学部付属高校に在籍していた藤井聡太さん。

高校3年生で、もう少しで卒業というところまで来ていたのですが、

1月に高校を自主退学していたコットが分かりました。

理由は『タイトルを獲得してきたことで将棋に専念したい気持ちが強くなったから』

確かにこの理由で他になんの文句もつけようがありませんね。

フツーの高校ではないですし、一生将棋で食い続けられますからこれからの学歴なんて

藤井2冠には何の意味もありませんしね。

むしろ今まだ高校生だったのか?という声すらあるくらいです。

すでに藤井二冠と呼ばれ、収入も十分。

この時期の自主退学ですから、少し騒ぎになるのもわかりますが、高校言ってなくてもなんの不思議もないですもんね!

スポンサーリンク

なぜ自主退学?ほかに理由はある?

すでに自主退学の理由は将棋により専念したいから。

とありますが、他にも何か思うところがなかったのか気になります。

他の理由は何かないのかな?というところですね。

SNSでの反応を見ていると

  • オリンピック聖火ランナーを辞退したことと関係があったのでは?
  • 同級生が受験に集中するんだから自分も本業に集中するべきと思ったのでは?
  • 将棋界では中卒の方が早くからプロになっているという証明なのかも!

という意見もありました。

凡人の考えからすると、あと2か月程度なら、高校卒業くらい持っといても良いのに。

と思うところもありますが、本当に1つの道で成功する人はやっぱり集中力や、覚悟が違うのかな?

と感じてしまいました。

外から見た藤井聡太さんはもう絶対将棋で成功している天才でこれからの将来の成功が約束されている人。

と思っていましたが、もしかしたら自主退学の理由は本当に『将棋に専念したいから』の一心だったのかもしれませんね。

聖火ランナーや高校生活、すべて捨てて将棋に専念する覚悟がなければ、将棋でこの先もウイ続けていくことなんてできない。

というストイックな思いがあったのかもしれません。

両親のコメントや世間の反応は?

気になるのは藤井聡太さんのご両親のコメントですが、

これはまだ出ていません。

そもそもご両親があまりコメントをすることもないですし、連盟からメディアにそういう通達が言っているという話もあります。

ですが、十分すでに成功しているわが子が好きなことをやることに反対などしませんよね。

本人にお任せします。くらいのコメントでとどまりそうです。

後は世間の反応はどんなものがあるのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『藤井聡太が自主退学した理由はなぜ?両親のコメントや世間の反応は?』

と題してまとめてきました。

おそらくこの先も将棋道を究めていく藤井さんには

高校卒業なんて意味のないことかもしれませんね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク