【呪術廻戦】メカ丸の最後は何巻かネタバレ!三輪霞との恋愛が泣ける!

スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

呪術廻戦が非常に面白いですね。

今回注目したいのは呪術高専京都校の【究極メカ丸】

はじめ出てきたときはなんだこいつは?

と東京校のパンダと似た感覚に陥るのですが、結構見せ場が多く存在するキャラクターです。

【呪術廻戦】メカ丸の最後は何巻?三輪霞との恋愛が泣ける!と題してメカ丸の活躍をまとめて行きます。

ネタバレ含みますのでご注意ください

スポンサーリンク

メカ丸の最後は何巻?

メカ丸ってどんな奴?

究極メカ丸は呪術高専の京都校に所属する呪術師です。

究極ではなくアルティメットと読むところが笑えますね!

初登場は単行本4巻途中の交流会です

初めの印象はこのロボなんなん?というところですよね?

メカ丸の本体は【与 幸吉】と言います。

与幸吉が呪力で操っているのがメカ丸なんですね。

生まれつき右腕と膝から下がなく腰から下の感覚がない。

おまけに肌は月明かりでも焼けるほど弱い、という境遇です。

この境遇による縛りで実力以上に呪力を出せる【天与呪縛】をもっています。

高い呪力を持っていますが、とてもうらやましいとはいえる境遇ではないです。

裏切りもの?

メカ丸はこの悲しい境遇に付け込まれて、呪霊側の内通者となっています。

裏切りものですね。

裏切った理由は『五体満足になって京都校のみんなとフツーに生活したいから。』

高専側の情報を売る代わりに自分の体を治すこと、京都校の生徒は傷つけない事。

を条件として、真人たち呪霊側と呪縛を結びます。

外見がメカっぽし、卑屈な感じの性格が目立っていましたが?、誰よりも人恋しくて優しいメカ丸の姿が描かれます。

メカ丸の裏切りについてはこちら

スポンサーリンク

メカ丸の活躍!

高専側を裏切って呪霊との約束が守られ、メカ丸はとうとう五体満足の健康な体を手にします。

ですが、ここからが本番。

なんと真人との一騎打ちとなります。

呪縛があるから、治すだけ治すけどそのあとは好きにしていい。

という残酷さが

呪術廻戦らしい話の展開ですね!

17年間の貯めに貯めた呪力で真人と戦うのですが、激戦の末敗れ去ります・・・

『会うんだ、みんなに』『勝てる!!!みんなに会える!』

裏切者としての扱いではない、熱い戦いですので、アニメでも早く見たいです。

この戦いは単行本10巻で見ることができます。

 

メカ丸の戦いを単行本で読む

呪術廻戦の単行本ですが動画配信サービスのU-NEXTでも読むことができますよ!

呪術廻戦の単行本は最新巻はまだしも、結構売り切れていることが多いので、電子書籍もおすすめです。

U-NEXTでは18万本以上の動画や80誌以上の雑誌が読める、動画は新サービスの中でも最大の配信数を誇る動画配信サービスなんですよ!

気になる料金は月額1980円(税別)でいつでもどこでもインターネットの環境があればスマホやパソコンなどから見ることができます。

またU-NEXTでは1つの契約で3つまで無料でアカウントを追加できるファミリーポイントアカウントのサービスもあり、家族で4アカウント利用できるので動画や雑誌はもちろん、1200円分のポイントを4人でシェアしたりと、かなりお得に利用できます。

毎月もらえる1200円分のポイントで漫画や書籍を読むことができますので、呪術廻戦のメカ丸の活躍シーンをチェックしてみてはいかがでしょうか?

U-NEXTの会員登録を初めてすると無料トライアル期間もありますので、是非この機会に試してみてください。

無料特典として600円分のポイントのプレゼントもついてくるので、3巻も読むことができます。

もちろん無料期間内に解約手続きをすると一切、料金はかかりませんので安心してください。

是非この機会に無料トライアルでU-NEXTの動画や漫画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

▽U-NEXTで呪術廻戦第10巻を読む▽

*クリックすると公式サイトに遷移します。

*無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

 

メカ丸の最後は何巻?

 

真人との一騎打ちでやられてしまうメカ丸ですが、死んだ後もバッチ型のスピーカー?に残しておいた呪力(怨霊てきな?)もので活躍します。

渋谷編では実際に戦えない代わりにアドバイス・サポートで活躍しますが、いよいよ最後のシーンを迎えます。

最後は京都校との会話。

メカ丸自体は本人ではなく残った呪力でしかありませんが、最後のやり取りがまた仲間思いの良いやつなんです。

京都校のみんなには危険度が高いから渋谷事変にはいかないようにした。

東堂はたぶん死なないから行かせた。

という若干東堂への扱いはネタっぽいんですがメカ丸の最後は感動ですよ。

最後のやり取りは単行本のおそらく15巻に収録されるのではないかと思います。(現時点では14巻まで発売)

 

 

三輪霞との恋愛が泣ける

三輪霞とは

三輪霞は京都校の2年生。

メカ丸と同期の呪術師です。

呪術廻戦に出てくるキャラの中でも1,2を争うフツーの人です(笑)

シン・陰流を使います。

家が貧乏なので、早く階級を上げてお金を稼ぎたいという孝行娘です。

メカ丸との恋愛が泣ける

この三輪霞ちゃんとメカ丸の恋愛がちょこちょこ物語には入ってきて、メカ丸の最後には涙につながるんですよね。

単行本5巻の回想シーンではバレンタインにチョコの代わりに『エボルタ単三』をもらったり。

10巻では『メカ丸とももっと仲良くなりたいからいつか会いにいくからね』とい言葉があったり、常にメカ丸に優しい言葉をかけ続けてくれます。

メカ丸もそんな優しい三輪霞に対して好意をもっていたんでしょうね。

最後まで、三輪や京都高専の安否を心配しながら最後のやり取りがあります。

こちらは先ほどのメカ丸の最後のシーンの一部なので同じく15巻収録だと思われます。

早く読みたいです!

 

 

まとめ

今回は『【呪術廻戦】メカ丸の最後は何巻かネタバレ!三輪霞との恋愛が泣ける!』と題してまとめてきました。

メカ丸の大活躍の戦闘が見られるのは10巻

メカ丸の最後のシーンが見られるのはおそらく15巻になるかと思います。

メカ丸の印象は物語が進むごとにかなり変化があります。

よくわからんロボット?→裏切りもんなん?→ええやつやん( ;∀;)

って感じです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

メカ丸の活躍を見るのはこちらから↓↓

 

スポンサーリンク