マッチングアプリで同時に35人と交際した男は誰?マルチ商法の会社はどこで逮捕は?

スポンサーリンク

マッチングアプリで同時に35人と交際したという報道がありました。

近年話題になっているマッチングアプリ。

私や周りの友人も利用したことがありますが、いろいろな人と出会うことができるアプリです。

正しく使う分には非常に良いもので、マッチングアプリを通じて結婚した方も結構話に聞きます。

ただ、今回の場合は悪用方面ですね・・・

『マッチングアプリで同時に35人と交際した男は誰?マルチ商法の会社はどこで逮捕は?』

と題してやっていきたいと思います。

私や知人の経験談も踏まえて、今回の報道について語っていきたいと思います。

スポンサーリンク

同時に35人と付き合った男は誰?

 

マッチングアプリを通じて35人と付き合った男はどんな人物だったのでしょうか?

調べていきたいと思います。

なぜ35人と付き合ったの?

マッチングアプリと言えば最近はやっている出会いの場。

ひと昔前の出会い系サイトと違って、男性は月額料金もありますし、

真剣に出会いの場として使っている人が多い印象です。

私の周りでもマッチングアプリを通じで付き合っている人もいますから、

正しく使ってほしいというのが本当のところです。

今回は35人もの相手とお付き合いをしていた男性がいたという事でした。

何が目的だったのか?

簡単に言えば、マルチ商法で自分の商品を買って欲しかったという事ですね。

マルチ商法は昔からよくある商法ですよね。

ねずみ講とかで調べればどんな仕組みなのかわかるかと思います。

報道で被害にあった人は婚約していたのに、高めの浄水器を購入させられたりしていました。

35人と付き合った男は誰?

35人と付き合った男の情報としては、

  • 交際して、その相手に商品を売る。
  • マルチ商法の会社員
  • マッチングアプリの登録情報では170cm、年収600万円以上、会社経営、さわやかな印象の画像
  • 被害は大阪?
  • 様々なマッチングアプリを使用している可能性もあり。
  • 35人より多い被害がある可能性。

などなど。

現在は被害者の方たちが集って弁護士に相談しているそうです。

そのうち、もう少し詳細が分かるかもしれませんね。

マルチ商法の会社はどこ?逮捕される?

マルチ商法の会社はどこ?

35人と同時に付き合った男性はマルチ商法の会社の社員。

どこのマルチ商法の会社だったのか気になりますね。

マルチ商法で、浄水器を取り扱っている会社。

真っ先に思いつくのは『アムウェイ』、浄水器も取り扱っています。

ですが、アムウェイのイメージは社員というより、個人が勝手に販売しているというスタンスの印象です。

私や知人も何度かマッチングアプリを通じて知り合った方がアムウェイ商品を強く進めてきた。

というケースに遭遇しました。

人は違えど、全員待ち合わせ場所の指定が同じ喫茶店でした(笑)

あとで調べてみると、すぐ近くにアムウェイの支店があるという事が判明しました(笑)

ネットワークビジネスの会社は有名企業でも非常にたくさんあって、すごく良い品質のモノを扱っている会社もありますし、最近ではノルマも厳しくない会社も増えてきているみたいです。

ただ人に会ってなんぼのビジネスですから、マッチングアプリの悪用は多少なりとも出てきてしまいそうです・・

結婚を真剣に考えている方に高額商品を勧めてくるような人は絶対に要注意です(-_-;)

逮捕される?

35人と付き合った男は逮捕されるのでしょうか?

現状、被害者女性の方たちが集って弁護士に相談しているそうです。

マルチ商法の被害というよりは、結婚詐欺などの方面でになるのでは?という事。

マルチ商法の会社の社長は現状この男性が処罰に値するか検討しているだけ。

という状態みたいですが・・・

結婚をちらつかせて商品を購入させているので、何らかの動きはありそうですね。

まとめ

今回は『マッチングアプリで同時に35人と交際した男は誰?マルチ商法の会社はどこで逮捕は?』

と題して話してきました。

マッチングアプリはさまざまな方とやり取りできる機会を作れるものですが、

マルチ商法のようなものには注意して使いたいですね・・・

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク