川西康司の経歴と生い立ちは?親と実家はどこで頭おかしいエピソードも!

ニュース
スポンサーリンク

こんにちわギックスです。

迷惑系ユーチューバーが話題になっていますね。

墓地で卒墓塔を使った動画をアップロードしたユーチューバーで、逮捕されました。

逮捕されたのは自称迷惑系ユーチューバーの『川西康司』容疑者。

はた迷惑な行為を繰り返す迷惑系ユーチューバーはどんな方なのか?

『川西康司の経歴と生い立ちは?親と実家はどこで頭おかしいエピソードも!』

と題してまとめていきます。

スポンサーリンク

 

川西康司の経歴や生い立ちは?

迷惑系ユーチューバーとして、活躍を目指した川西容疑者。

SNSの反応を見ても頭がおかしい、周りの事を全く考えていない。

というようないけんが多く見られました。

いったいどんな人生を歩んできたのでしょうか?

経歴や生い立ちを調べえ行きたいと思います。

経歴(N国等だった?)

大学や高校などが現在明らかになっていません。

ただ経歴を調べていると川西容疑者はNHKから国民を守る党から公認をもらって活動していたようです。

ただ特にこれといった主張や主義がなかったようで、長続きしなかったという話でした。

N国に入る前はアルバイトで軍資金をためていたようです。

もしかしたら大学や高校にはいってない系のユーチューバーだったかもしれませんね。

なんにせよ他人に迷惑をかけすぎです。

生い立ちは?

高知県に生まれたと思われる、川西容疑者。

とにかく有名になりたい、YouTubeの再生数増やしたい。

という事で行き過ぎた行動で逮捕にまでなってしまいました。

有名になりたいという意識が強かったようです。

無職だったところからN国に惹かれ、アルバイトで軍資金をためて公認をもらいました。

N国公認という事を利用して知名度をあげたかったのでしょう。

度重なる迷惑行為で党副代表からも『約束やぶってるよね?』と叱責さえる場面もあったそう。

分かる範囲の経歴をたどるに、学生時代はあまりうまくいかなく、人にもあまり良くされてこなかったように感じてしまいますね。

今後は学生時代の話や生い立ちなどの報道も出てくるかもしれません・・・

川西康司の親や実家は?

親は普通のひと?

親の特定はされていませんが、おそらくかなり川西容疑者を大事に育てていたのではないでしょうか?

もしくはほったらかしだったのかもしれません。

ここまで人に迷惑を掛けたり、良いこと悪いことの線引きができない人というのは、あまり親に注意を受けて育っていないのではないでしょうか?

どんな方に育てられたのか?エピソードがでれば追記します。

実家はどこなの?

今回のYouTubeは山口県から撮影していたようですが、実家は高知県にあるのではないかと言われています。

N国から公認を得るために住居の高知県から、代表の立花氏に会いに行ったという話も出ているので、もともと高知県が出身なのでしょう。

『松山、高松の公認をいただくことができた』とも話していたという事なので、どちらかに実家があるのかもしれませんね。

川西康司のあたまおかしいエピソード

今回捕まった原因が頭おかしい

今回捕まった原因が卒墓塔を使ってYouTubeを撮影してアップロードしたこと。

どうかをさらっと見ても、なんだか頭のおかしな言動だなと誰もが思います。

しかも捕まるようなことをしているという認識すらなかったようです。

 

 

YouTubeの内容も頭おかしい

今回捕まった動画以外にもYouTube投稿をしている川西容疑者。

他の動画も頭がおかしい内容でした。

というよりすごい幼い子を見ているような感覚ですね。

 

まとめ

迷惑系ユーチューバーとして何とか人に知ってもらいたい。

というとこで度が過ぎてしまい逮捕されてしまった川西容疑者。

今回は『川西康司の経歴と生い立ちは?親と実家はどこで頭おかしいエピソードも!』と題して書いてきました。

有名になった形は本人の意図したものとは違うかもしれませんが、今回の逮捕も人に迷惑をかけて有名になりたいというスタンスなら、大成功だったのではないでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク