ANAマスクの値段が高いのはなぜで効果は?第3弾はいつから再再販?

ニュース
スポンサーリンク

こんちわギックスです。

ANAマスクが人気のようですね!

11月24日に販売したんですが、なんと初日は1時間程度で完売するほどの人気でした!

マスクは大分供給量も追いついたように思いますが、今やファッションの一部として浸透し始めていますからまだまだ需要があるようですね!

そして12月9日の本日第2回目の販売がされる予定となっています。

同じく10時から販売開始という事ですから、今回はどの程度で完売するのか?

早速アクセス集中で、繋がりにくいとのことで、欲しい方には恐怖ですね(-_-;)

個人的にこのマスクで気になるのが値段の高さと、効果があっているのかどうか?

という事、後は今回第2弾の販売ですが、売り切れた時再販はいつなのか気になっています。

『ANAマスクが高いのはなぜで効果は?第三弾はいつから再再販?』と題しまして書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

ANAマスクが高すぎる?効果はどんなもんよ?

ANAマスクが再販!

ANAマスクが本日12月9日10時から再販開始!

ANAのオンラインショップから購入することができます!

僕も今試してみたのですが、買い物籠からなかなか繋がらないですね(-_-;)

今年はマスク関連はこういうパターンが非常に多かったのですが・・・

何度考えても、欲しい方には苦しいですね。

前回は1時間程度で完売してしまったという事ですから、手に入らない場合は大人しく次回第3弾の販売を待つしかなさそうです。

ANAマスクが高いのはなぜ?

ANAのマスクが販売されていることに実は今日初めて気が付いたのですが、

このマスク高すぎませんか??

色は白と黒の二種類でANAのロゴが小さく入っているシンプルな物です。

値段がなんと1枚2530円(税込み)

白黒2枚セットで5000円ちょっとの値段は正直他のマスクと比較しても高いです。

なぜこの金額になってしまったのかは気になりますが、おそらくその効果の高さと生産背景にも問題があるのでしょう。

ANAはどう考えてもマスクなどの生産整備が整っているとは思えないですし、良いものをそれなりの数を生産しようと思えば値段はどうしても高くなります。

なので効果に期待したいですね!

効果がすごい!・・・のか?

さて値段の高さとANAマスクの効果は釣り合っているのでしょうか?調べていきましょう。

ANAのHPマスク紹介を見ると効果としては

制菌、抗ウイルスなどを考慮しての生産のようです。

最近多いファッションブランドのマスクなどの説明を見ると、

制菌や抗ウイルス効果の高いものではない。

というような注意書きが多いので、ANAマスクのように抗ウイルスに自信を持って宣伝しているマスクは珍しいですね!

そして効果もかなり持続しそうです。

なんと50回洗浄しても抗菌効果が続くというマスクなので、他のマスクと比較してもかなり抗菌効果には期待できるのではないでしょうか?

50回あらって使えるという事であれば2枚で100日使えるので元取れますね!

僕がその辺で勝ってきたウォッシャブルマスクは3枚900円でしたが、1か月持ちませんでした(笑)

第3弾はいつから再販される?

続いて気になるのが第3弾の販売がいつからなのかという事です。

第2回の今回も販売サイトにはアクセスしにくい状態が続いているのでおそらく初日で在庫はなくなってしまう事が予想されます。

そうなった時次回の再再販がいつなのか確かめておきたいですね!

おそらく今回の需給やリクエスト次第だとは思いますが、前回の期間から推測するに第3回の販売は2週間後くらいが目安になってくるのではないかと思います。

年末の12月21日の週ですね!

そのあたりに販売があると仮定して、10時からスタンバイしていればアクセス過多でもなんとか購入できるのではないかと思います。

僕は今回第2弾は10時からアクセスし始めたらなんとか購入までたどり着くことができました!

まとめ

今回はANAのマスクが第2回の販売があるという事でなぜ高額なのか?効果がすごいのか?

そして第3弾の販売はいつになるのか予想してきました!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク