県岐阜商野球部2021スタメンの実力は?注目選手が誰か紹介!

スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

高校野球の秋季大会が盛り上がってきていますね!

秋季大会の結果は春の甲子園出場校が決まる大事な大会ですから、結果は見逃せません。

個人的に気になっている強豪高校のチームを少しずつ調べていきたいと思います。

今一番気になっているのが、県岐商こと県立岐阜商業高校野球部の実力です。

県岐商といえば昔からの強豪高校で甲子園ファンにはおなじみの高校。

2021年のチームは東海大会準優勝を果たし、春の甲子園出場にも期待がかかります。

新チームの実力や注目選手には誰がいるのか?

プロスカウトの目に留まりそうな選手はいるのか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

県岐商野球部2021スタメンの実力は?

【結論】全国屈指の好チーム!全国でも優勝候補か?

直近のスタメンは?

東海大会決勝戦でのスタメンです。

対戦相手は昨年無類の強さを誇った愛知県代表の中京大中京高校!

試合は7-6の接戦で惜しくも敗退してしまいましたが今年の県岐阜商には期待が持てそうです。

1(中)中西 流空 2年左

2(三)宇佐美 佑典2 年右

3(一)梅村 豪 2年左

4(捕)高木 翔斗 2年右

5(二)山本 晃楓 2年左

6(投)松野 匠馬2 年右

7(左)加納 充翔 2年右

8(右)後藤 耀介 1年右

9(遊)湊 将悟 2年右

東海大会の結果は?

東海大会決勝まで進んだ県岐阜商!成績を見ていきます!

準々決勝7-0東邦

準決勝6-0岐阜第一

決勝6-7中京大中京

惜しくも決勝で敗れてしまいましたが、準決勝ではプロ注目の好投手岐阜第一の坂口投手を打ち崩しての決勝戦進出。

打力にも定評があります。

春の甲子園の出場はある?

県岐阜商は東海大会で決勝戦進出。

決勝では惜しくも敗退しているので春の甲子園出場確約とはいきませんが、準決勝もプロ注目右腕を打ち崩しての決勝進出なので、おそらく出場してくるのではないかと思います。

出場すればおそらく甲子園でも優勝候補の一角に入りそうな実力です。

注目選手は誰?

【結論】エース野崎はプロも注目

県岐阜商2021世代のチームは攻守を見てもかなり強いチームのようです。

実際前評判の高い中京大中京にも敗れはしましたが、接戦の好ゲーム。

好投手を打ち崩す打力ある好チームです。

投手注目

野崎慎祐

左のエースで昨年から活躍している野崎投手。

左投手で最速140キロを超える直球に加え、スライダー・カーブ・チェンジアップと球種も多彩な選手です。

プロのスカウトにも注目を集める可能性がある投手のようです。

松野匠馬

右腕で140キロ超の球速を誇る松野投手も県岐阜商を引っ張る2枚看板です。

身長も180cmを超える長身で、これから冬のトレーニングをこなしたのちの球速アップが期待できます。

野手注目

野手は昨年のチームから主軸になっているような選手が多いですね。

高木翔斗

捕手。強肩強打の4番捕手。

前年チームからクリンナップを打つこともあった強打者です。

186cm90kgの体格もプロ好みではないでしょうか?

宇佐美佑典

3塁手。宇佐美選手も前年からスタメンを張っている選手で、二番ながらに長打も期待できる選手です。

その他にも良い選手がそろっています。

今年の県岐阜商で驚きなのが前チームでスタメンで出場していた選手でも控えに回ることがあるほど選手間の競争も激しいことです。

東海大会での優勝こそ逃しましたが、春の甲子園でも上位に入ってくることを期待したいところです。

プロ注目

今回の県岐阜商でプロのスカウトの注目を集めそうな選手が、エースの野崎投手。

そして4番捕手の高木選手です。

特に高木選手は体格を見ても今後注目を集めそうな選手の1人ではあります。

 

まとめ

今回は県岐阜商2021スタメンの実力を調べてきました。

この世代の県岐阜商は前年からチームの主力となって活躍していた選手も多いので、経験値も高そうですね!

甲子園でも期待が持てそうです!

全国での舞台で実力を発揮して、プロスカウトから注目される選手も出てこれば面白いですね。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク