智弁学園野球部2021スタメンの実力は?注目選手は誰か紹介!

スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

高校野球の秋季大会が盛り上がってきていますね!

秋季大会の結果は春の甲子園出場校が決まる大事な大会ですから、結果は見逃せません。

個人的に気になっている強豪高校のチームを少しずつ調べていきたいと思います。

今一番気になっているのが、奈良県智弁学園の実力です。

智弁学園といえば昔からの強豪高校で甲子園ファンにはおなじみの高校。

2021年のチームは近畿大会優勝を果たし、春の甲子園出場にも期待がかかります。

新チームの実力や注目選手には誰がいるのか?

プロスカウトの目に留まりそうな選手はいるのか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

智弁学園野球部2021のスタメンの実力は?

【結論】世代屈指の選手がそろう!

この世代の智弁学園は世代屈指の実力者が多いようです。

実際秋季の近畿大会でも見事優勝!

決勝では大阪桐蔭を見事に破っての優勝でした。

直近のスタメンは?

直近のスタメンを見ていきます。

近畿大会決勝戦。

名門大阪桐蔭との一戦で、スコアは7-3で智弁学園が勝利!

山下と前川の本塁打も飛び出し、大阪桐蔭を圧倒しました。

2年生メンバーで固めていますが、強打のチームですね。

クリンナップは特に全国的に見ても警戒されていきそうです。

打順 位置 選手名 学年
1 (右) 垪和 拓海 2年
2 (遊) 岡島 光星 2年
3 (左) 前川 右京 2年
4 (三) 山下 陽輔 2年
5 (一) 三垣 飛馬 2年
6 (二) 竹村 日向 2年
7 (中) 森田 空 2年
8 (捕) 安藤 壮央 2年
9 (投) 西村 王雅 2年

近畿大会の成績は

近畿大会で優勝を果たした智弁学園。

スコアを見ていきたいと思います。

1回戦9-8滋賀学園

準々決勝8-3龍谷大平安

準決勝4-1市和歌山

決勝7-3大阪桐蔭

1回戦から乱打戦を制した後はやはり打ち勝つ野球のイメージです。

ただ、決して投手陣が弱いという訳ではなく大阪桐蔭のような強打のチーム相手にも粘り勝てるチーム力も感じます。

春の甲子園出場は?

近畿大会を制したので春の甲子園出場は確定的。

世代屈指の好打者前川選手を中心にした強打を甲子園でも期待したいですね。

甲子園でも注目のチームの一つになりそうです。

春の甲子園、無事開催されて欲しいですね。

注目の選手を紹介

【結論】プロ注目選手も!

世代屈指の選手がそろう智弁学園。

注目の選手を書いていきたいと思います。

投手注目

智弁学園は西村・小畠投手の2枚看板。

決勝では西村王雅投手が先発し投げぬきました。

エースは小畠一心投手。

180㎝を超える長身で最速は140キロ中盤。

U15日本代表にも選ばれたことのある選手です。

何チームか書いてみて思うのですが、

さすがに全国屈指の強豪高校は中学時代の日本代表が多いですね(笑)

野手注目

打線が強力な智弁学園野手の注目選手をざっと紹介します。

4番サードの山下選手、決勝でもホームランを放っている強打者です。

遠投も100mを超える強肩なので、送球にも注目したいです。

そして世代屈指の打者前川選手

2年生の多いチームですが、一年生の酒井優夢選手も出場機会をつかみ結果を残しているので、注目したいです。

中学時代はU15日本代表にも選ばれた経験があるようです。

スカウト注目

智弁学園プロスカウト注目なのが前川右京外野手。

1年夏から甲子園で4番に座った強打者で、この世代の野手ではドラフトの目玉になるのではないかと言われています。

コロナ禍の影響で今年の高校球児はあまり全国的にプレーを披露できていませんが、来週の甲子園では期待したいところですね。

 

まとめ

今回は全国屈指の名門高校なら智弁学園の2021世代のスタメンの実力を調べて見ました。

近畿大会決勝では、大阪桐蔭を破り見事優勝を果たした智弁学園。

プロスカウト注目の前川選手を中心に攻守にレベルの高いチームです。

スポンサーリンク

春の甲子園でも智弁学園の選手たちのプレーが楽しみです。

 

スポンサーリンク