未承認ワクチンは違法?先行接種した富裕層や中国人ブローカーは誰?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちわ、ギックスです。

未承認のワクチンが話題になっていますね。

中国の医薬集団のブローカーが持ち込んだコロナのワクチンを国内の富裕層が先行で接種したというにわかには信じがたい報道です。

この国内富裕層はどういった方なのか?

持ち込んだ中国人ブローカーなどがどんな方かきになります。

今回は『未承認ワクチンは違法?先行接種した富裕層や中国人ブローカーは誰?』と題し調べて見ようと思います。。

スポンサーリンク

中国のコロナワクチンを先行接種?

中国で製造された未承認のコロナワクチンを国内の富裕層が接種したという報道。

これ本当なんですかね?

記事を見て見ると都内のクリニックで、という事や人数が富裕層家族の18人など細かい人数が書かれています。

こういった情報を見ると実際に起こったことなんだろうと思いますが・・・

気になるのはこの国内富裕層って誰なのか?

そもそも未承認ワクチンって違法じゃないの?などなど気になります。

未承認ワクチンは違法?

未承認のコロナワクチンが国内に流入しているという事ですが、この薬って違法じゃないのか?

まずそこが気になりますね。

未承認ワクチンって何?

(国内)未承認ワクチンは簡単に言うと、海外では有効性などの証明ができているけれど、国内での申請が済んでいないので、使用できないワクチンの事のようです。

海外の方がやはり新型ウイルスのワクチンが開発されるのが早いですが、日本では開発されたワクチンを慎重に判断して国内承認をしているという事でしょう。

今回のコロナのワクチンのようなものだと日本で承認されるより早く接種したい人は多そうですよね?

未承認ワクチンは違法?

未承認ワクチンが違法かどうか気になります。

富裕層が大金をはたいて世に出回っていない薬を手に入れる・・・

完全にアウトっぽい文章ですよね?

調べて見ると一定の条件を満たしていれば、未承認のワクチンを使用することは違法ではないようです。

ですがもし後遺症などが出ても国内では補償されていなかったりするみたいですね。

病院によっては保証できる制度を独自でとったりするようですが、そもそもそんな危険なめったに使用しないという事

 

先行接種した国内富裕層は誰?

未承認ワクチンを先行接種した富裕層はどんな人なのでしょうか?

記事では日本を代表する企業の経営者がすでに接種したという事や、大手IT企業の社長と奥さんが接種するために病院に訪れるシーンがありました。

接種した病院は品川区のクリニックという事でしたが、その周辺の大手IT企業は複数あるので特定するのは難しそう。

ただ、決して違法という訳ではないようですね。

お金を払ってコロナワクチンを先行で接種する・・・

アメリカでも起こっていましたが、日本でも同様の事が起こっていたのですね(-_-;)

コロナは今までなかったような生活様式にどんどんなっていっていますね。

というよりもしかしたら、昔からあったのかもしれませんね。

中国人ブローカーは?

中国人ブローカーはどんな人なのでしょうか?

国内流入したワクチンは中国の医療集団シノファーム製であると書かれています。

中国人ブローカーはシノファームと関りが深い人物なのでしょうね。

怪しさばかりが目立ちますが、シノファームのワクチンは中国では国内承認を得ていますし、他の国からも注目を集め始めているようですよ!

 

まとめ

今回は『未承認ワクチンを選考接種した国内富裕層は誰?中国人はどこの会社?』と題して調べていきました。

本当にこんなことが起こっているのか?

気になりますね・・・

スポンサーリンク